まりさぽかあさんの日々つれづれにっき


by maritori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

いつでも電話かけておいで!!

私には博多に住んでいるお友達がいます。
彼女は去年まで横浜に住んでいましたが旦那さんの転勤で博多で暮らしています。
もうかれこれ1年経つのかな?
彼女は2月に男のこの赤ちゃんがうまれました。
この間、久しぶりにメールしてみると負けず嫌いの彼女が弱音をはいていた。
知っている人が誰もいない土地での子育ては辛いって。

私の知っている彼女はどんなときでも笑顔を絶やさなかった。
私のほうがいつも力をもらっていた。

子育ては時々トンネルの先が見えなくなることがある。
もちろん今だってある。
でもね、それはきっとお母さんになるための試練なのかもしれない。
いろいろ考えていろいろ試していろいろ悩んで・・・・・・
でも結論は案外目の前にあったりして「な~んだ」って笑ってしまうことも多々あった。
私だってあんな職業していながら離乳食食べない~って保健所に泣いて相談しに行ったこともあった。(笑)
”子育てなんてそんなもの”って思えるまでには相当時間がかかったけど自分の大切な子どものために悩んだりしたことって一つも無駄にならないんだよ。
だから自信もって子育てして欲しいな。

それでも辛くなったらいつでも電話してきてね。
たくさんたくさん話しようね。昔みたいにカフェで話しこむことはできないけど。

ちなみに私はまださきちゃんが自慢できる母親にはなっていません。どちらかというと駄目母なのでまだまだ修行が必要そうです。
[PR]
by maritori | 2005-06-07 20:14 | ひとりごと